箱根駅伝

西澤侑真の高校や中学は?

yuma school
スポンサーリンク

西澤侑真の高校や中学は?

順天堂大学3年のチームの主力メンバーの西澤侑真(にしじま ゆうま)選手、今年に入り5000mと10000mの2種目で自己新を出しています。

今回は、『西澤侑真の高校や中学は?』についてお伝えしますね!

スポンサーリンク

西澤侑真の高校や中学は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

順大男子長距離(@juntendo_ekiden)がシェアした投稿

西澤侑真選手は、静岡県出身の誕生日が2000年9月19日の21歳、順天堂大学スポーツ健康科学部の3年生(2021年12月現在)です。

1年次には全日本駅伝、箱根駅伝と相次ぐ好走で次期エース候補筆頭だった西澤侑真選手。

2年次に調子を落としている間に、他の同期、野村優作選手、伊豫田達弥選手、四釜峻佑選手らが覚醒し、スーパールーキー三浦龍司選手も入学。

2年次とは違い、3年次の今年は違う!

西澤侑真の高校は?

西澤侑真選手の高校は、静岡県浜松市にある浜松日体高校です。

浜松日体高校は陸上部の強豪校で、多くの駅伝選手を輩出しています。

同じ順天堂大の1学年上の鈴木尚輝選手や、早稲田大の太田直希選手、鈴木創士選手、創価大の石津佳晃選手など箱根駅伝で活躍しています。

そんな強豪陸上部で西澤侑真選手も高校1年生から活躍していました。

  • 2016年(高校1年)西部高校新人 5000m総合 3位

  • 2017年(高校2年)全国高校駅伝 6区 7位

  • 2018年(高校2年)第41回伊那駅伝 3区 5位

  • 2018年(高校2年)日本選手権クロカン U20男子8km 17位

  • 2018年(高校3年)静岡県高校西部予選 5000m 1位

西澤侑真の中学は?

西澤侑真選手の中学は、浜松市立富塚中学校です。

富塚中学校では、陸上部に所属し、顧問の藤森先生の指導のもと毎日の練習に励んでいました。

中学3年次には、西部駅伝に出走し、2区で区間賞を取るなど活躍しています。

  • 2016年1月(中学3年)西部駅伝競走大会 2区 区間賞(浜松富塚中17位)

中学から主力選手だったようですね。

スポンサーリンク

まとめ

西澤侑真選手の高校や中学についてお伝えしてきました。

  • 西澤侑真選手の高校は、浜松日体高校
  • 西澤侑真選手の中学は、富塚中学校

中学、高校から駅伝で活躍している西澤侑真選手。

大学3年の2022年箱根駅伝で出走する姿が見たいですね。

今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク