フィギュアスケート

鍵山優馬の家族は?父がイケメン元フィギュア選手で母と姉弟は?

kagiyama yuma family (1)
スポンサーリンク

鍵山優馬の家族は?父がイケメン元フィギュア選手で母と姉弟は?

2021年世界フィギュアスケート選手権で2位となった新エースの鍵山優馬選手は、SNSでかわいい!と話題です。

今回は、『鍵山優馬の家族は?父がイケメン元フィギュア選手で母と姉弟は?』についてお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

鍵山優馬の家族は?父がイケメン元フィギュア選手で母と姉弟は?

鍵山優馬さんの家族は、父、母、姉、弟の4人家族といわれています。

鍵山優馬の家族は?父がイケメン元フィギュア選手

鍵山優馬選手の父親は、鍵山正和さん、1971年4月12日生まれの現在50歳。

鍵山優馬さんは、若い頃の鍵山正和さんにそっくり!そして、イケメン!↓

鍵山優馬選手の父・鍵山正和さんは元フィギュア選手で、1992年アルベールビル五輪・1994年リレハンメル五輪に男子シングルでニ大会連続で出場しました。

 

鍵山優馬選手は、5歳でフィギュアスケートを始めていますが、鍵山正和さんが富山県で専属インストラクターとして勤めていたスケートリンクに鍵山優馬さんを連れていったのがきっかけでした。

そして、コーチとしてずっと鍵山優馬選手を支えてきています。

しかし、2018年6月23日、鍵山優真さんが中学3年15歳の時に、正和さんは脳出血で入院してしまいます。

練習はいつもお父さんの言うとおりにすれば良かったのが、父が入院してしまい鍵山優真選手が変わります。

指導してもらったことを思い出しながら、自分で練習メニューも考えて滑るようになったそうです。練習中の動画を病床のお父さんに送って、アドバイスをしてもらう日々が続きました。

「僕が頑張れば、お父さんの病気も治りますよね」という気持ちだった鍵山優真さん。

半年後に退院した正和さんは、たくましくなった息子の姿に驚いたといいます。

鍵山優馬の母は?姉弟は?

鍵山優馬さんの父正和さんは離婚歴があり、母親と一緒に暮らしていません。

また、姉と弟がいるという噂もありますが、父正和さんと優馬さんの父ひとり子ひとりの生活のようです。

家事もお父さんがすべて担当しており、朝練のときもお父さんに起こしてもらっていたそうです。

スケートのコーチでもあり唯一の家族でもある父正和さんに、かつては甘えていた鍵山優馬さんは、半年間の入院を経てたくましくなり、二人の絆も強いものになっているようです。

正和さんはリハビリを続けており、2021年世界選手権後に帰国する際の空港では、息子優馬さんが父正和さんの車いすを押していました。

スポンサーリンク

まとめ

鍵山優馬さんの父親は、元オリンピック選手の鍵山正和さん、シングルファーザーで鍵山優馬さんのスケートコーチ。

父一人子一人の二人三脚で、夢の北京オリンピックで金メダルを取るところを見たいですね。

今後の活躍を期待しています!

kagiyama yuma school (1)
鍵山優馬の高校中学などの経歴は?父親と二人三脚の若きエース!鍵山優馬の高校中学などの経歴は?父親と二人三脚の若きエース! 元フィギュア五輪代表の父親の鍵山正和さんとの二人三脚で高校生ながら2...
スポンサーリンク