フィギュアスケート

ティムコレトの国籍は?アメリカ人時代のフィギュアカップル歴も

Tim Koleto
スポンサーリンク

ティムコレト国籍は?帰化して小松原尊で夫婦で五輪へ!

アイスダンスの小松原夫婦は、美男美女カップルで思わず手を止めて演技を見てしまいます。特に旦那さんの小松原尊(ティムコレト)さんが長身でイケメンですよね!

今回は、『ティムコレト国籍は?帰化して小松原尊で夫婦で五輪へ!』についてお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

ティムコレトの国籍は?アメリカ人時代のカップル歴も

小松原尊(ティムコレト)さんは、日本名で言われると、あれ?ハーフなのかなと思ってしまいます。

ティムコレトの国籍は?

ティムコレトさんは、2021年4月現在は、日本人のアイスダンス選手です。

ハーフではなく、アメリカ合衆国モンタナ州カリスペルというアメリカ北西部出身の元アメリカ人です。

2020年11月19日に日本国籍を取得し、日本名は小松原 尊(こまつばら たける)となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tim Koleto 小松原尊(@timkoleto)がシェアした投稿

ティムコレト・小松原尊さんは、アイスダンスで2016年からペアを組んでいる小松原美里さんと2017年1月に結婚しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tim Koleto 小松原尊(@timkoleto)がシェアした投稿

下で詳しく書きますが、ティムコレトさんは小松原美里さんとペアを組むまで、韓国、ノルウェーで別の選手とカップルを組んでいましたが、それぞれ1シーズンでカップルを解消し、3組目で小松原美里さんと出会ったんです。

日本国籍を取得できたことで、オリンピックにも日本代表として出場できるので本当に間に合って良かったですよね。

ティムコレトのアメリカ人時代のフィギュア・カップル歴

ティムコレトさんは、1991年6月17日生まれの2021年4月現在29歳です。

15歳でスケートを始め、2012年に21歳でジュニアクラスで全米選手権に出場しています。(全米選手権においてのクラス区分は、それぞれノービス、ジュニア、シニアの技術試験に合格しているかどうかのみであり年齢制限がないようです。)

2013年4月にアイスダンスに転向しました。アイスダンス選手としての経歴を下記にまとめました!色々な国に行って楽しそうだな、という個人的な感想です。

2014-2015シーズン:ミン・ユラとのカップル(韓国所属)

下の写真の一番右がミン・ユラさん。ウクライナオープン大会デビューを飾り9位。

2014年10月、ミン・ユラさんとのカップルを解散しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tim Koleto 小松原尊(@timkoleto)がシェアした投稿

2015-2016シーズン:ティア・ラーベとのカップル(ノルウェー所属)

続いて、ティア・ラーベさんとカップルを結成し、所属をノルウェーに移しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tim Koleto 小松原尊(@timkoleto)がシェアした投稿

ボルボオープンカップで銅メダルを獲得しましたが、ラーベさんからeメールで、病気による欧州選手権欠場とカップルの解消を通知されて、ティア・ラーベさんとのカップルを解散しました。

2016-2017シーズン以降:小松原美里とのカップル(日本所属)

2016年5月に小松原美里さんと3組目となるカップル結成。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tim Koleto 小松原尊(@timkoleto)がシェアした投稿

これが運命の出会いだったんですね!

2016年5月にカップル結成して1年も経たない2017年1月に結婚しているので本当に運命ですよね。小松原美里さんは、会った初日から滑るまでもなく『彼なら』と思えたそうです。

「これが最後と挑んだトライアウトの相手がティムだったんですけど、会場に行くと彼の荷物がまさかのロストバゲージ。最初の2日間はまったく練習できませんでした。でもその間たくさん話をして、お互いを知れたのが本当によかった。私たちは将来の目標や好きな選手、アイスダンスに対する向き合い方もまったく同じ。もう一緒に滑るまでもないくらい、『彼なら』と思えたんです」(小松原美里さん)
出典:日刊webタウン情報おかやま

ティムコレトさん小松原美里さんペアは、国内の競技会を次々と勝ち抜き、2019年の国別対抗戦ではアイスダンスはベストスコアで銀メダルを獲得するまでになりました。

スポンサーリンク

小松原尊となって夫婦二人三脚でオリンピックへ

日本に帰化した小松原尊(ティムコレト)さんは、奥さんの小松原美里さんと二人三脚で様々な困難を乗り越えています。

2019年7月、奥さんの小松原美里さんは、練習中に転倒し脳しんとうを起こし、一時は下半身の麻痺に加え言語障害も発症。

ティムコレトさんの協力と、懸命なリハビリに臨んだ小松原美里さんは、なんと、3カ月という驚異的なスピードでリンクへの復活を果たしたのです。

2020年度全日本フィギュア アイスダンス優勝!

小松原夫婦ペアのアイスダンスをオリンピックで見られることを楽しみにしています。

今後の活躍が凄く楽しみですね!

スポンサーリンク