箱根駅伝

田中悠登の高校や中学は?明るい長身イケメンで将来のキャプテン候補

tanaka school
スポンサーリンク

田中悠登の高校や中学は?明るい長身イケメンで将来のキャプテン候補!

青山学院大学1年生の期待の実力派ルーキーの一人の田中悠登(たなか ゆうと)選手。

2021年11月の世田谷236ハーフマラソンで優勝して箱根駅伝でも出場が期待されていますね、何より高校時代から長身のイケメン!で人気です。

今回は、『田中悠登の高校や中学は?明るい長身イケメンで将来のキャプテン候補!』についてお伝えしますね!

スポンサーリンク

田中悠登の高校や中学は?明るい長身イケメンで将来のキャプテン候補!

田中悠登選手は、福井県出身の2002年度生まれで、青山学院大学経営学部の1年生です。

青山学院大陸上部の新入生の中での期待の6人のうちの一人で、既に2021年11月の世田谷246ハーフマラソンで優勝!という成績を残しています。

そんな田中悠登選手は、高校時代から活躍していたのでしょうか?

田中悠登の高校は?

田中悠登選手の高校は、福井県にある私立敦賀気比高等学校です。

私立敦賀気比高等学校は偏差値が42~54の中高一貫校で、野球部の強豪校でプロ野球選手も大勢輩出しています。

陸上部も強豪で青山学院大学陸上部の原監督の教え子の米澤豪さんが監督をしています。

青山学院大陸上部へのパイプがありそうですね。

そんな陸上部で田中悠登選手は高校1年生から福井高校駅伝に出場していて、区間新まであと3秒まで迫る会心の走りでチームに貢献し、敦賀気比高校は2位でした。

高校2年生では福井県高校駅伝の1区を任され、区間2位で敦賀気比高校は優勝!

高校3年生のときには、2021年2月第104回日本陸上競技選手権大会クロスカントリー競走U-20で4位入賞!

【敦賀気比高校での成績】

  • 2019-11-03 福井県高校駅伝 1区 2位
  • 2019-11-24 北信越地区高校駅伝3区 4位
  • 2019-12-22 全国高校駅伝 1区 25位
  • 2020-01-19 都道府県駅伝 4区 8位
  • 2020-09-28 東海大学長距離競技会5000m 11組 7位
  • 2020-11-01 福井県高校駅伝 1区 1位
  • 2020-12-20 全国高校駅伝1区 13位 

田中悠登選手は明るい性格でモードメーカー、そして高校3年のときには、キャプテンもつとめていました。

田中選手がみんなのボスのようで面白い写真です。↑

田中悠登の中学は?

田中悠登選手の中学は、福井県にある越前市武生第二中です。

田中悠登選手は中学では、テニス部と陸上部の掛け持ちだったようです、スポーツ万能の人あるあるですね。

テニス部との掛け持ちでしたが、陸上でジュニアオリンピックの福井県代表になったり、活躍しています。

  • 2017ジュニアオリンピック 福井県代表

  • 2017福井県秋季長距離記録会(鯖江) 中学男子3000m2組 2位

  • 第23回全国都道府県対抗男子駅伝 2区 区間30位(チーム33位)

スポンサーリンク

まとめ

田中悠登選手の高校や中学についてお伝えしてきました。

  • 田中悠登選手の高校は、私立敦賀気比高等学校
  • 田中悠登選手の中学は、越前市武生第二中

中学ではテニス部と陸上部の掛け持ちをしながらも陸上部で活躍し、高校で陸上に専念してからは着実に力を着けて、高校3年ではキャプテンもつとめていた田中悠登選手。

原監督から「イケメン」とお墨付きをもらい「将来のキャプテン候補」と期待されている田中悠登選手、大学1年生から箱根駅伝での走りが見られるのでしょうか?

今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク