箱根駅伝

永井竜二の中学高校は?中学部活顧問の今井選手と師弟タスキリレー!

nagai surugadai school
スポンサーリンク

永井竜二の中学高校は?中学部活顧問の今井選手と師弟タスキリレー!

駿河台大3年の永井竜二選手、2022年箱根駅伝5区に出走しますね。

4区の31歳中学教師(休職中)の4年今井隆生選手は、永井竜二選手の中学の陸上部顧問、師弟タスキリレーで話題ですね。

今回は、『永井竜二の中学高校は?中学部活顧問の今井選手と師弟タスキリレー!』についてお伝えしますね!

スポンサーリンク

永井竜二の中学高校は?中学部活顧問の今井選手と師弟タスキリレー!

nagai imai出典:スポーツ報知

永井竜二選手は、埼玉県出身の誕生日が2000年5月31日の22歳で、駿河台大学現代文化学部3年生(2022年1月現在)です。

永井竜二選手は、2021年今季は3種目で自己新をマークして登り調子で勢いにのっていて、2022年箱根駅伝では、5区に出走します。

どのような中学、高校時代だったのでしょうか?

永井竜二の中学は?

永井竜二選手の中学は、埼玉県の越生町立越生中学校です。

永井竜二選手は、越生中学ではバスケットボール部に所属していました。

現在のチームメイトの4年今井選手は、越生中学では実際に体育を教えてもらっていた教師と生徒という間柄!

「中学生の時、体育の授業は今井先生に教わっていた。今井先生と呼べばいいのか、今井さんと呼べばいいのか…最初は戸惑いがありました」

今井選手は元トライアスロン選手で、駅伝チームを指導していて、各部の俊足が集まった駅伝チームには永井竜二選手も!

永井竜二選手と今井隆生選手の年齢差は10歳、元教師と生徒、今はチームメイトとして不思議な関係で、映画のようです!

永井竜二の高校は?

永井竜二選手の高校は、埼玉県武蔵越生高校です。

中学ではバスケットボール部だった永井竜二選手ですが、高校からは陸上部に所属しています。

中学での今井選手の指導の賜物!ですね、高校では永井竜二選手は、陸上でインターハイ出場、駅伝では全国駅伝大会入賞を目指して頑張っていました。

高校での県大会などの大会の記録は見つかりませんでした。

高校卒業後に駿河台大学に進学し陸上部に所属して陸上を続けていて、2022年の箱根始まって以来の元子弟タスキリレーにつながっているんですね。

スポンサーリンク

まとめ

永井竜二選手の中学高校についてお伝えしてきました。

  • 永井竜二選手の中学は、越生中学校
  • 永井竜二選手の高校は、武蔵越生高校

初めての箱根駅伝の5区での山登り予定の永井竜二選手!

4区からの元先生の今井隆生選手からのタスキをつないで全力を出し切って欲しいですね。

今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク