箱根駅伝

菖蒲敦司の高校中学は?俊足サッカー少年から陸上少年に!

shobu school
スポンサーリンク

菖蒲敦司の高校中学は?俊足サッカー少年から陸上少年に!

中学、高校時代から活躍して期待のルーキーとして入学した早稲田大学2年生の菖蒲敦司(しょうぶ あつし)選手。

男らしい顔つきで早稲田一のイケメンと言われていますね。

今回は、『菖蒲敦司の高校中学は?俊足サッカー少年から陸上少年に!』についてお伝えしますね!

スポンサーリンク

菖蒲敦司選手の高校中学は?

菖蒲敦司選手は、山口県光市出身の誕生日が2001年12月16日の 19歳(2021年12月現在)、早稲田大学スポーツ科学部2年生です。

菖蒲敦司選手の高校は?

菖蒲敦司選手の高校は、山口県立西京高等学校です。

西京高等学校は、普通科の中に体育コースがあるのが大きな特徴であり、全国で活躍するスポーツ選手の育成に力を入れています。

陸上部は県高校駅伝大会で何度も優勝する駅伝の強豪部で、菖蒲敦司選手はそんな強豪部で高校1年生から駅伝に出走しています。

高校1,2年では、多くの駅伝や総体に出場して、高校2年生では区間賞や高校生1位など、素晴らしい成績を収めています。

【菖蒲敦司選手の高校時代の戦績】

  • 2017年1月(中学3年)第22回都道府県対抗男子駅伝 6区7位 8分46秒
  • 2017年11月(高校1年) 第68回全国高等学校駅伝競走大会 2区12位 8分26秒
  • 高校1年 国体少年B3000m 7位 8分37秒
  • 2018年12月(高校2年) 第69回全国高等学校駅伝競走大会 1区27位 31分10秒
  • 2019年1月(高校2年)第24回都道府県対抗男子駅伝 1区区間賞 20分32秒
  • 2019年2月(高校2年)第82回中国山口駅伝 1区5位(高校生1位)45分36秒
  • 高校2年 総体3000mSC 3位 8分59秒81
  • 高校3年 総体1500m 7位 3分48秒20
  • 高校3年 総体3000mSC 4位 9分23秒22
  • 高校3年 国体少年A5000m 9位 14分17秒

高校3年生の時には怪我で駅伝には出走できなかったようですが、終盤には調子が上がってきて、早稲田大学への入学を決めています。

菖蒲敦司の中学は?

菖蒲敦司選手の中学は、光市立浅江中学校です。

菖蒲敦司選手は、中学では野球部に所属し、足が速かったのと守備力を買われ、中学1年秋より外野手として試合に出始めました。

中学3年時には野球部で『1番・捕手』として主将も務め、野球の県大会への出場を果たすほど野球少年でした。

野球部に所属していましたが、長距離走でも実力があったため、駅伝大会が行われる冬のみ活動する駅伝部と兼部という2年間を過ごしたそうです。

野球部引退後から駅伝部専任となり、2017年度読売駅伝山口大会で光市Aチームとして出し、1区(4.2㎞)で区間賞を取る素晴らしい成績を収めています。

高校野球か陸上競技のどちらにするか迷いがあったようですが、最終的には世界を目指せるということで高校からは陸上競技一本に絞ることを決意したようです。

イケメンで野球部エースで駅伝でもエース、モテモテな中学生ですね。

スポンサーリンク

まとめ

菖蒲敦司選手の高校、中学についてお伝えしてきました。

  • 菖蒲敦司選手の高校は、山口県立西京高等学校
  • 菖蒲敦司選手の中学は、光市立浅江中学校

中学まではサッカー少年だった菖蒲敦司選手は、中学のサッカー部と兼部で駅伝部で駅伝を始めて、サッカー部引退後に駅伝県大会の1区に出走して区間賞の快挙!

その後は陸上の強豪高校で西京高校で活躍しています。

2022年1月には初箱根駅伝の出走し活躍するところがみたいです!

今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク