箱根駅伝

菖蒲敦司がイケメン!ピアノも上手な若手エース!

shobu cute
スポンサーリンク

菖蒲敦司がイケメン!ピアノも上手な若手エース候補!

早稲田大学2年のエース候補の菖蒲敦司(しょうぶ あつし)選手が、イケメンとSNSで人気です。

今回は、『菖蒲敦司がイケメン!ピアノも上手な若手エース候補!』についてお伝えしますね!

スポンサーリンク

菖蒲敦司がイケメン!ピアノも上手な若手エース候補!

 

この投稿をInstagramで見る

 

wasediary(@wasediary)がシェアした投稿

菖蒲敦司選手は、2021年度の大学1年ルーキーイヤーは、怪我で苦しみ箱根駅伝に出られなかった悔しい1年でしたが、今年は、2021年5月の関東インカレ3000mSCで優勝!

そして2021年10月の出雲駅伝では、1区を出走し区間2位!

記録を出して活躍している菖蒲敦司選手、「早稲田のイケメン代表」と言われ、SNSでもイケメンと人気です。↓

菖蒲敦司のイケメン画像

切れ長の目で爽やかイケメン!

菖蒲敦司はピアノも上手!

菖蒲敦司選手の特技は、ピアノ!とても上手に弾きこなしています。

中学時代は、野球部のキャプテンをしながら陸上部も兼任していた菖蒲敦司選手、いつピアノの練習をしていたのでしょうか?

走っている姿とのギャップが凄いです、そしてピアノ弾いてる姿もイケメン!

また、菖蒲敦司選手はいちご好きで、よくストロベリーチョコを食べているのだそうです。

ピアノが上手でストロベリーチョコが好きな姿と、アスリート姿のギャップ!

スポンサーリンク

まとめ

菖蒲敦司選手のイケメン画像と、特技のピアノについてお伝えしてきました。

今年は大学3,4年生の先輩に3人も10000m27分台がいますが、菖蒲敦司選手も絶好調ですね、怪我をしないで箱根を走っている姿を見たいですね。

今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク