バチェロレッテ・シーズン2

澤井一希は身長2mのハーフ芸人?

スポンサーリンク

澤井一希は身長2mのハーフ芸人?

2022年7月にAmazon Primeで配信の『バチェロレッテ シーズン2』の17名の男性メンバーの中でもずば抜けて身長で目立っている澤井一希(さわい かずき)さん。

スポーツ系バラエティ番組で活躍する芸人さん?

今回は、『澤井一希は身長2mのハーフ芸人?』についてお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

澤井一希は身長2mのハーフ芸人?

澤井一希さんは、アメリカロサンゼルス出身、広島県福山市育ちで、誕生日が1996年9月5日生まれの25歳(2022年6月現在)、現在は、芸人、タレントとして活躍しています。

小学校の頃にはサッカー、野球、バスケ、水泳を同時に習っていてスポーツ万能な少年でした。

小学2年生から大学まではサッカー一筋で、高校時代には、サンフレッチェ広島ユースでプロを目指していたほどの実力!

目立つのがそのスタイルの良さと高身長ですよね。

澤井一希は身長2mのハーフ?

澤井一希さんは、9頭身の素晴らしいスタイルで、身長が200㎝、なんと2m!

マリ人の父親と日本人の母親を持つハーフで、お父さんの影響で日本人離れした素晴らしいスタイルなんですね。

「小学校の入学式で、一緒に手をつないで入場してくれた6年生より大きかったらしいです」と驚きの長身エピソードも。

アメリカ・ロサンゼルス生まれで、英語が喋れそうな外見ですが、1歳で日本に帰国しずっと広島県育ちなので英語は喋れないのだそう。

サッカーのプロを目指し大学にも進学しましたが、3年時の12月に股関節を故障、1年間のリハビリを経ても完治はしなかったので、サッカーをやめることに。

サッカーと同じぐらい気持ちをぶつけられることはなんだろう、と思って『よし、芸能界に行ってみよう!』と」大学を卒業後に上京します。

澤井一希は芸人?

澤井一希さんは、俳優業をするかたわら、2019年からお笑いコンビ「ジュビレッチェ」のボケ担当として芸人として活躍しています。

高校時代に所属していたサンフレッチェ広島ユースの同期の荒木隼人選手から紹介された塩谷昴大(しおや こうだい)さんが、現在のお笑いコンビ「ジュビレッチェ」の相方です。

澤井一希さんは、サッカーで鍛えた身体能力で、2020年10月の「オールスター感謝祭」では、ミニマラソンでぶっちぎりの優勝をしています。

更に、2021年には、NBAワシントン・ウィザーズの八村塁選手のモノマネでブレイクしています。

相方の塩谷さんが所属している現在の事務所を訪れた際に、外見で似ているからという理由で、すぐに『ものまね紅白』のオーディションに行くことになり、とんとん拍子に八村塁選手のモノマネをやることになります。

色々な幸運とご本人の努力も重なり、上京してすぐに芸人、タレントとして活躍しだすのは素晴らしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

澤井一希は身長2mのハーフ芸人?についてお伝えしてきました。

澤井一希さんは、バチェロレッテシーズン2でも、身長2mの9頭身の素晴らしいスタイルで目立ちそうですね。

芸人、タレントとしても今後の活躍が広がりそうですね!

スポンサーリンク