箱根駅伝

佐藤条二の高校中学は?期待のスーパールーキー

sato joji school
スポンサーリンク

佐藤条二の高校中学は?期待のスーパールーキー

2021年10月全日本大学駅伝で駒澤大学の1区を任され、区間新記録で、スーパールーキーとして一躍注目を浴びている佐藤条二選手。

佐藤条二選手は、将来の目標は、海外チームの所属し、世界と戦う選手になる事と生涯陸上に向き合う事を宣言しています、将来の夢も、スーパールーキーですね。

今回は、『佐藤条二選手の高校中学は?期待のスーパールーキー』についてお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

佐藤条二の高校中学は?期待のスーパールーキー

佐藤条二選手は、千葉県松戸市の出身の誕生日が2003年2月18日の19歳(2021年11月現在)、駒沢大学経済学部の1年生です。

2021年全日本駅伝での区間賞、佐藤条二選手自身、自分でもびっくりと、そして、良いデビュー戦になったとはなしています。

【駒沢大学での佐藤条二選手の成績】

  • 2021年大学1年 全日本インカレ5000m(1組・24位)
  • 2021年大学1年 全日本大学駅伝(1区・区間新)
  • 2021年大学1年 日本体育大学長距離記録会(13位)

他の選手は、ナイキ製のシューズが多い中、佐藤条二選手はアシックスみたいで、こだわりがあるのでしょうね。

これから、注目され、色々と陸上以外の話題も出てくるのでしょうね。楽しみにしましょう。

2021年の全日本駅伝で、順天堂大学の三浦龍司選手の記録を破り、1区区間新記録で、注目を浴びている佐藤条二選手ですが、どんな高校中学、少年時代を過ごしたのでしょうね。

佐藤条二の高校は?

jyoji high出典:Twitter

佐藤条二選手の高校は、千葉県船橋市立船橋高等学校です。

市立船橋高校は、サッカーで有名な高校で、高校サッカー選手権大会での優秀な成績を収めていて、日本代表も輩出していますね。

サッカーもですが、陸上部も千葉県大会で活躍していて、都大路高校駅伝でも、一回優勝も有ります。

最近で2014年と2016年の2回、都大路高校駅伝に出場し入賞もしています。

千葉県大会において、八千代松陰高校がライバル校ですね、佐藤条二選手の時は、八千代松陰高校に敗れ、都大路高校駅伝には、出場出来ていません。

佐藤条二選手にとっては、悔しい高校駅伝の思い出でしょうね。

【佐藤条二選手にの高校時代の成績】

  • 2019年 高校1年:関東地区高校駅伝(4区・4位)
  • 2019年 高校2年:高校駅伝千葉県大会(1区・4位)
  • 2020年 高校2年:関東地区高校駅伝(3区・区間賞)
  • 2020年 高校3年:高校駅伝千葉県大会(1区・1位)

佐藤条二の中学は?

佐藤条二選手の中学校は、千葉県松戸市立新松戸南中学校です。

新松戸南中学校には、駅伝部があり、佐藤条二選手も所属し、地域環境としては、恵まれた環境だったのですね。

駅伝部の目標は、一人一人が最高の状態で、競技に臨み、やってきた成績を出す。

佐藤条二選手も、教えられた目標を目指し、ピークを合わせ、優勝に貢献したいと話しています、しっかりした、目標をもった陸上少年だったのですね。

選手皆で撮った写真の佐藤条二選手の眼差しは、自分自身の走る姿を見つめているのでしょうか。

  • 2017年 中学3年:松戸市中学校駅伝大会 最優秀選手を受賞
  • 2017年 中学3年:東総毎日駅伝大会(3区・区間賞)新松戸南中学校は準優勝
  • 2017年 中学3年:千葉県総合体育大会 3000m 3位

佐藤条二選手中学3年生になってから活躍していますね!

佐藤条二の小学校は?

佐藤条二選手が通っていた新松戸南中学校の周辺には、相模台学校、寒風台小学校、新松戸南、西小学校の4校程小学校があり、佐藤条二選手の小学校は、この周辺の小学校に通っていたのでしょうか。

交流の体育大会なども催しています。

佐藤条二選手も、陸上部で活動していたと思いますが、陸上の大会出場の記録は無いようです。

中学生になってから活躍をしていたので、目標をしっかり持って、たくましく育った小学校時代だったのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

佐藤条二選手の高校中学などの学歴についてご紹介しました。

  • 佐藤条二選手の高校は、船橋市立船橋高等学校
  • 佐藤条二選手の中学は、松戸市立新松戸南中学校
  • 佐藤条二選手の小学校は、不明

陸上の盛んな松戸市の地域環境の中で、中学生から本格的の陸上を始め、中学高校と才能が開花しました。

駒沢大学出場の、2021年の全日本大学駅伝にいきなり、一区に起用されたのは、大八木監督の信頼があったのでしょうね。

監督の期待通りに、区間新の走りで、駒沢大学優勝の道筋を作ったスーパールーキーの佐藤条二選手!

2022年の箱根駅伝、スーパールーキーの走りを楽しみにしています。

今後の活躍を期待しています!

スポンサーリンク