箱根駅伝

児玉悠輔の高校中学は?駅伝1区のスペシャリスト!

kodama school
スポンサーリンク

児玉悠輔の高校中学は?駅伝1区のスペシャリスト!

東洋大3年生の児玉悠輔(こだま ゆうすけ)選手は、大学では2年時に全日本駅伝、箱根駅伝、今季大学3年時の出雲駅伝ですべて1区を務めている1区のスペシャリスト!

今回は、『児玉悠輔の高校中学は?駅伝1区のスペシャリスト!』についてお伝えしますね!

スポンサーリンク

児玉悠輔の高校中学は?駅伝1区のスペシャリスト!

 

この投稿をInstagramで見る

 

レモンユーカリ(@x_0yuka0_x)がシェアした投稿

児玉悠輔選手は、宮城県出身の誕生日が2000年7月27日の21歳(2021年12月現在)で、東洋大学経済学部の3年生です。

【児玉悠輔選手の東洋大学での戦績】

  • 2019年(大学1年)日本体育大学長距離競技会5000m 22組 11位
  • 2020年(大学2年)全日本大学駅伝 (1区・9位)
  • 2020年(大学2年)平成国際大学長距離競技会5000m 7組 8位
  • 2021年(大学2年)箱根駅伝2021年 (1区・9位)
  • 2021年(大学3年)出雲駅伝 (1区・7位)

大学1年時には三大駅伝の出走はありませんでしたが、大学2年からは1区に出走していて、直近の出雲駅伝では7位と順位を上げています。

そんな児玉悠輔選手の高校、中学時代はどのような選手だったのでしょうか?

児玉悠輔の高校は?

児玉悠輔選手の高校は、宮城県仙台市の東北高校です。

陸上部があるのは泉キャンパスで、卒業生には、東北高校はダルビッシュ有選手や、フィギュアスケートの羽生結弦選手など有名選手がいます。

児玉悠輔選手は陸上部で高校1年生から駅伝で活躍しています。

  • 2016年(高校1年)東北高校駅伝  3区・4位
  • 2016年(高校1年)全国高校駅伝 宮城予選6区 区間2位(区間新)
  • 2017年(高校2年)東北高校駅伝  1区・11位
  • 2017年(高校2年)全国高校駅伝 宮城予選 4区・3位
  • 2018年(高校3年)東北高校駅伝 3区・3位
  • 2018年(高校3年)全国高校駅伝 宮城予選1区 区間1位!

全国高校駅伝は、強豪校の仙台育英に及ばず全国大会出場は3年間できませんでした。

そんな児玉悠輔選手は、トラックでも高校3年で活躍しています!

  • 宮城インターハイ 1500m・2位、 5000m ・2位(日本人1位)
  • 東北インターハイ 1500m・1位、5000m・3位(日本人2位)
  • 全国インターハイ 5000m12位(日本人6位)
  • 2018年国体 5000m1組・4位(日本人3位)

高校3年時には、トラックで同学年の田澤廉選手(現在駒澤大)に競り勝ったり、駅伝では、三浦龍司選手(現在順天堂大)に勝利したりと、全国レベルの選手に名乗りを上げました。

児玉悠輔の中学は?

児玉悠輔選手の中学は、仙台市立富沢中学校です。

児玉悠輔選手は陸上部に所属し、中学3年頃から宮城県ではトップクラスの成績を収めています。

  • 2015年(中学3年)中学総体 3000m・2位
  • 2015年3000mランキング 3位
  • 2016年都道府県対抗駅伝 県内選考会 優勝(宮城県代表に選出)
  • 2016年 都道府県男子駅伝 宮城 6区 14位

公立中学校で中学時代から県の代表として全国大会に出場するレベルにまで成長していて、中学生時から才能があったのですね。

スポンサーリンク

まとめ

児玉悠輔選手の高校中学についてお伝えしてきました。

  • 児玉悠輔選手の高校は、東北高校
  • 児玉悠輔選手の中学は、仙台市立富沢中学校

中学校では県内トップレベルの実力が高校時代に全国レベルまで成長して実力派ルーキーとして東洋大に進学した児玉悠輔選手。

三大駅伝では1区を任されて1区のスペシャリストに!

2022年箱根でも1区での活躍を期待しています!

スポンサーリンク