ガールズプラネット999

キム・ダヨンの経歴は?ガルプラのK(韓国)グループセンター

キムダヨン (1)
スポンサーリンク

キム・ダヨンの経歴は?ガルプラのK(韓国)グループセンター

オーディション番組「GirlsPlanet999」(ガールズプラネット)、通称「ガルプラ」に出演中のキム・ダヨンさん。

今回は、『キム・ダヨンの経歴は?ガルプラのK(韓国)グループセンター』についてお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

 キム・ダヨンの経歴は?ガルプラのK(韓国)グループセンター

キム・ダヨンさんは2003年3月2日生まれで、現在18歳、韓国出身です。

趣味は音楽を聴きながらのウォーキングで、特技はダンス。

「アイドル力とリーダーシップを兼ね備えたスター講師・ダヨン先生にお任せ下さい!」をキーワードにあげています。

また、えくぼも彼女の魅力の一つです。

身長は158cmでKPOPアイドルでは低い方ですが、スタイルがよく背も高く見えますよね。

キム・ダヨンは元プロデュース48の練習生

キム・ダヨンさんは、2018年に「プロデュース48」に出演していました。

「プロデュース48」といえば「IZ*ONE」がデビューしたオーディション番組です。

そして三つ編みで白いシャツを着てダンスしているのがキム・ダヨンさんです。

キム・ダヨンさんはこの当時から力強いダンスを披露しています。

プロデュース48出演前はCNCという事務所に所属していて8ヶ月の練習生期間を経てこの番組に出演したようです。

しかし60位→65位と順位が下がっていき、エピソード5にて最終順位70位とあまり活躍できずに脱落してしまいました。

キム・ダヨンの中学や高校は?

キム・ダヨンさんの中学や高校についての情報はありませんでした。

ただ、韓国で生まれてずっと韓国で育ってこられたようなので、韓国内の学校で間違いないとは思います。

また「プロデュース48」出演時は15歳だったみたいです。

中学3年生かもしくは高校1年生の時にオーディションに参加されていたことになります。

学校と両立しながら練習やトレーニングに励まれていたんですね。

キム・ダヨンの現在の所属事務所は?

キム・ダヨンさんは現在「Jellyfishエンターテイメント」という事務所に所属されています。

キム・ダヨンさんはもともとCNCの練習生で、CNCベイビーズと呼ばれ、デビューも期待されていたそうですが、叶わなかったようです。

そしてプロデュース48に出たことによって、「stadiumエンターテイメント」から声をかけられて移籍しました。

移籍後、2020年にデビューするという話もあったようですが、ここでもデビューの機会に恵まれずに「stadiumエンターテイメント」を退社。

現在は「Jellyfishエンターテイメント」の練習生として活動されておられるようです。

またCNCベイビーズ時代のメンバー達は、女優に転身したり他の事務所に移籍したりそれぞれの道を歩んでいて、そんななかで決まったのがGirlsPlanet999の出演で、当時からのファンは喜びの声をあげていました。

スポンサーリンク

まとめ

キム・ダヨンさんの経歴をご紹介しました。

  • キム・ダヨンさんの中学や高校は韓国国内(情報なし)
  • キム・ダヨンさんは2017年CNCの練習生になる。
  • 2018年15歳の時に「プロデュース48」に出演。
  • 2018年12月キム・ダヨンさんは「stadiumエンターテイメント」に移籍。
  • 「stadiumエンターテイメント」を退社し「Jellyfishエンターテイメント」の練習生になる。
  • 2021年7月からGirlsPlanet999に参加。

 

オーディション番組ではセンターを務めた人はデビューできるというジンクスがあるようなのですが、「GirlsPlanet999」のテーマソング「O.O.O」のKヴァージョンのセンターに初回順位で1位になった為キム・ダヨンさんが抜擢されました。

ジンクス通り今回こそはデビューメンバーに入り、デビューできるといいですね。

スポンサーリンク