ガールズプラネット999

カン・イェソの経歴は?芸歴11年のヴィジュアル担当上位メンバー

カンイェソ (1)
スポンサーリンク

カン・イェソの経歴は?芸歴11年のヴィジュアル担当上位メンバー

今大人気のオーディション番組「Girls Planet999」(ガールズプラネット999)通称ガルプラに出演中のカン・イェソ(KANG YESEO)さん。

韓国人参加者の中でも特に可愛くてヴィジュアル担当、また実力も十分あるのでとても注目されています。

そして2人に血の繋がりはありませんがBTSのジョンググに似ていることも話題になっています。

今回は、『カン・イェソの経歴は?芸歴11年のヴィジュアル担当上位メンバー』についてお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

カン・イェソの経歴は?芸歴11年のヴィジュアル担当上位メンバー

カン・イェソさんは、韓国仁川広域市出身の誕生日が2005年8月22日の16歳(韓国では17歳)です。※韓国では0歳という概念がなく、1歳から歳を数えるので日本と韓国とでは年齢が異なります。

子役出身で、アイドル活動をしていたこともあるそうです。

ではこちらについて1つ1つ紹介していきたいと思います。

カン・イェソの子役時代は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kangyeseo05がシェアした投稿

カン・イェソさんは子役として芸能活動をしていて、4歳で「可愛い子供コンテスト」お姫様賞を受賞。

5歳から演技活動を始めます。

主な出演作品を紹介しますね。

  • 黄金の魚(2010年)
  • ブレイン(2011年)
  • 天使の選択(2012年)
  • 大王の夢(2012年)

また最近だと

  • アビス(2019年)
  • 風避け死ぬ(2021年)
  • ボッセム(2021年)

などの出演作品がありました。

6歳からは「CutieL(キューティーエル)」というグループで活動しました。

CutieLは2012年に結成されたグループで、当時5歳~8歳の女の子7人で構成されていたようです。

他の情報については分からず、カン・イェソさんの卒業時期も不明でした。

2013年、7歳の時に映画「七番房の奇跡」に警察庁官の娘ジヨン役で出演しました。

この映画は2019年の調査時点で韓国内の観客動員数8位を記録するほど有名な映画です。

そんな映画に子役として出てるカン・イェソさんすごいですよね。

子役時代に受けたインタビューでは「スジお姉さんのように演技も歌も上手なスターになりたい」と答えていたそうです。

2010年から活動されてたようなので2021年の現在では芸歴が11年になります。

このインタビューで話されてた夢に向かってカン・イェソさん今でも頑張り続けてるんですね。応援したくなります!!

そして芸歴が長いからこそガルプラでの堂々とした立ち振る舞いにも納得できますね。

カン・イェソのアイドル時代は

 

この投稿をInstagramで見る

 

ち ぇ り 〜(@__usagin__)がシェアした投稿

カン・イェソさんは2019年2月にアイドルグループ「Busters(バスターズ)」に途中加入し、メインボーカルを担当していました。

この「Busters」というのは日本と韓国のメンバーで結成された5人組女性アイドルグループです。

しかし2020年7月31日に脱退。この脱退については一部のファンの迷惑行為により脱退に至ったそうです。

Busters時代からカン・イェソちゃんの応援をしているファンの方は今回のガンプラでまたアイドル姿のイェソさんを見れて嬉しかったのではないでしょうか。

またガルプラの初回パフォーマンスでマイクを落とすアクシデントがあったのにもかかわらず冷静に対処したカン・イェソさん話題になりましたよね。

自分のパートを終えると落ちてぶら下がっているマイクをポケットにしまい、パフォーマンスに戻るというまだ16歳なのに落ち着いた対応。

きっとアイドル時代からの場数を踏んだ経験が生かせているのではないでしょうか。

ちなみに現在の事務所はガルプラに同じく出演されている坂本舞白さんと同じ事務所で143エンターテイメントに所属されています。

ちなみにこの2人はかなり仲がいいようで初めて3人ユニットを組む時にカン・イェソさんは坂本舞白さんを指定していました。

同じ事務所同士で仲もいいって素敵ですよね。ぜひ2人共デビューしてずっと仲のいいケミでいてほしいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ち ぇ り 〜(@__usagin__)がシェアした投稿

カン・イェソさんの経歴を紹介してきました。

可愛いらしい見た目をしているのに芸歴11年というギャップ。

過去に2回アイドル活動もしていて、一部のファンの迷惑行為に悩んで脱退したエピソードもあったので、今回こそはぜひデビューして長く活動を続けて欲しいと思います。

スポンサーリンク