ガールズプラネット999

チェ・ユジンの経歴は?CLC人気メンバーで日本語上手

choiyujin
スポンサーリンク

チェ・ユジンの経歴は?CLC人気メンバーで日本語上手

オーディション番組「GirlsPlanet999」(ガールズプラネット)、通称「ガルプラ」に出演中のチェ・ユジンさん。

アイドルグループCLCのメンバーであることも話題です。

今回は、『チェ・ユジンの経歴は?CLC人気メンバーで日本語上手』についてお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

チェ・ユジンの経歴は?CLC人気メンバーで日本語上手

チェ・ユジンさんは1996年8月12日生まれで、現在25歳、韓国の全羅北道全州市出身です。

趣味はピラティスと映画鑑賞で、特技は日本語ということで発音もとても綺麗な日本語を話されます。

チェ・ユジンのデビュー前は?

チェ・ユジンさんデビュー前はCUBEの練習生でした。

CUBEは「4minute」「LIGHTSUM」などのアイドルグループに力を入れている韓国の芸能事務所です。

チェ・ユジンさんは15歳の時にJYPとCUBEのオーデイションを受けてどちらにも合格。

どちらも有名な事務所ですし、どちらに入るか究極の2択ですね、チェ・ユジンさんも相当迷われたのではないでしょうか。

そしてチェ・ユジンさんはCUBEを選択し、練習生になるのです。

CLCはデビュー前から発達障害児を支援するため、路上ライブなどのボランティア活動をしていたこともあるみたいです。

収益の一部は寄付されたとのことですが、芸能関係の方がこうゆう活動をしてくれると注目も集まるし、ありがたいですよね。

チェ・ユジンのCLC時代は?

チェ・ユジンさんはCLCのメンバーです。

CLCはCUBE所属の韓国のガールズアイドルグループで、2015年にデビューしていて、サブボーカルとリードダンサーのポジションを担当されていました。

CLCでチェ・ユジンさんは1番人気があったみたいです。

愛嬌があって可愛い感じの雰囲気から、曲に入った時のボーイッシュなダンスとのギャップが素敵です。

なぜCLCのメンバーでありながらガルプラに参加したのか?

それは、2020年に発売されたシングルを最後に事務所からCLCの活動はしないと言われたそうです。

解散はしていませんが、活動しないと言われると実質同じようなものですもんね。

チェ・ユジンさんはもっと活躍したいのに、表に出られないというそんなもどかしい環境の中にいたので新たなチャンスを掴むために今回オーディションに応募されたのかなあと思います。

CLCのこともあるし、きっとオーディションを参加することも迷われたことと思いますので、相当な覚悟をもって今回のオーディションを挑まれているのかなと思います。

チェ・ユジンはなぜ日本語がしゃべれるの?

チェ・ユジンさんは日本語が喋れます。

中学生の時から日本語を習っていたのだとか。

たどたどしくなく発音もしっかりできていて、ニコニコ笑顔でお話される姿がとても可愛いです。

CLCとしても2016年に日本で活動されていたこともあり、その時は日本語担当を任されていました。

日本で活動する時はできるだけ日本語で話そうと努力をされていたみたいですが、これは日本のファンからするととても嬉しいですね。

好きなKPOP歌手が日本語でお話してくれるというシチュエーションにチェ・ユジンファンの方もニコニコされていたんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

 

View this post on Instagram

 

ゆー(@yujin0812__37)がシェアした投稿

チェ・ユジンさんの経歴をご紹介しました。

  • チェ・ユジンさんはデビュー前CUBEの練習生でした。
  • チェ・ユジンさんはガルプラ出演前CLCとして活動されていました。
  • チェ・ユジンさんは中学生から習っていた日本語を話せます。

チェ・ユジンさん愛嬌があってとても可愛らしい方だと思います。

ガルプラでデビューしたらぜひ日本でも活動してもらって、チェ・ユジンさんにMCをしていだきたいですね。

スポンサーリンク